FC2ブログ

純粋に楽しい

創作を続けていて自分の作ってきたものを評価できるかどうかという事はあるけれど評価できる心境というか、素直に「いいな」と思えている心境というのは大事だと思える。


段々と慣れてしまってゆくのか、純粋に楽しいという気持ちがあいまいになってゆく時間がある。というか、その「純粋」さがあるから感じれる何かが感じ難くなってしまうような話なのだと思われる。むしろそう感じ続けられるとしたら、それが何より素晴らしいのかも知れないと思えたのが今日である。


そう感じれるようになったことも発見で、大事なことを見つけたような気がする。
スポンサーサイト

周期

考えさせられるニュースが多い中で、自分がこれまでやってきた事を振り返ったりしながら、少し強い気持ちで向かってゆく事が必要だなと感じている。梅雨明けももう少しという話で、夏をもう少し楽しみたいなと思っている気持ちだとある程度暑くなってもかまわないという意識になってくる。



今日はカラオケに行ったりなどしてこのところ音楽の比重が大きくなっているかも知れない。必然なのかと思えてしまうが、そういう風に求める心境になる時が周期的にあって、それはたぶんこれからもそうなんだろうなという事を考える。



逆に何もかも変わってしまって不要になってしまうというのも悲しい事ではあるだろう。それでも、色んな事を感じながら表現の幅が広がってゆく可能性を考えると、その辺りの複雑さを感じぜずにはいられない。

朝、理不尽系の夢で激怒して目覚めるという、昨日の事件を考慮すると致し方ない起き方をしたところ。一応自分の中で感情を整理…というか自分なりに普段の方向に持っていけたんだろうなと思う。


二度とこういう悲劇が起こらないようにと願う、祈るばかり。



感情に囚われていても余り良い事はない。分かってはいるものの明確な意思として『望まない』という事を示す必要はあるのかもなと思ったりする。



自分の中で日常の最もポジティブな行為に向かうという事の大切さを思い知る。そんなに単純ではない気持ちの『切り替え』はあるけれど、そうしていかないと成り立たない事もある。肝心なその「日常感」ですらある意味で作品の存在によって保たれている場合だってあるだろうし、今回の事はそんなにあっさりと片づけられるべきではないとは思う。とはいえ、自分の事と向き合うならばやっておいた方が良いことはやっておこうと思い直す部分もある。



今日の天候も晴れというわけではなさそう。朝から猫に振り回されるのも存外悪くない。

大事

凄まじいレベルの「萎え」のようなもの。「萎え」を客観的に見つめているもう一つの自分があるからややこしい。主にニュースで色々な報道があると流されやすい感覚の方は凄く自然に反応して、その部分は確かに気持ちが「萎え」てしまうような感じになる。


権力とか、事情とか、そういう事を考えてばかりいると「萎え」てしまいそうになるのも仕方あるまい。一方でそこから身を引き剥がすように創作の方に動き出している意識があるのは頼もしい。むしろそういう事への「実感」があるからこそまた違う方向にも動こうと思えてきていて、何というか


<これが本当に大事なんだよな>



と言いたくなる。あとは何かを思い出すことが大事かもしれない。


追記:悲惨なニュースなあった日。印象がすっかり塗り替えられてしまう。

日々

完全にネタ切れという数日。用事はあるし午前中は天気が良いのでモチベーションは高まってきてはいる。印象に残る事が少ないというか、求めているというか。


名前を呼ぶと猫がタイミングよく返事する。「あいよ」というようなニュアンスで、お互いに確認し合っているような気がする。何かを探そうとする心が辛うじて保たれている、そういう日々で。
プロフィール

なんとかさん

Author:なんとかさん
ナンセンスな物語を書くつもりです。リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
普通のカウンター
投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR