FC2ブログ

そのテンションで

新曲のタイトルは「ヒカリココニ」に決まりました。今月はデモのつもりで録ったので来月に完成させられればなと思っているところです。

作品が新しい領域を切り開いているような手応えがあります。そこで感じている事がどうやら未知のようで、それは多少苦労もありますが、快感でもある感覚と言いましょうか、とにかく今は語る事で跡付けてみたいと考えています。


新しい地点に立つと言っても大抵はそこには何もないと思うのです。そこで何をしたいと思うか、それがそこからの始まりで、何というか今の場合は「新しい発想」で物事を捉えてみたいと感じています。というか、そのテンションで世の中を観るというような感じですね。
スポンサーサイト

新曲の製作2

新曲の全体像と編曲が概ね決定して、Kくんがエレキを入れてくれた
お陰で「ロック」な曲調になりました。


新曲


タイトル未定ですがイメージは具体的です。自分がこれまで作った曲
の中でも既に好みの上位になっていて、次回集まった時に録音してあ
わよくばキーボードなども入れてみたいですね。


録音中もひたすらに楽しくて規模はありますが「音楽してる!」とい
う実感がありました。



これまで続けてきて感じるのは友人Kくんの能力の高さですね。予想し
ていたものよりも高い完成度にできて、この頃ではすごい短時間でカ
タチになってゆくので自然と『楽しい』と思える活動になっていきま
す。

新曲の製作

『ダケスタリスク』として完成させようと目論んでいる新曲が一番まで
できたので公開しています。

新曲


この曲、実は私が作曲しただけでなく、ダケスタリスクの相方Kくんに
作詞を任せました。一番ができたという事は基本的には曲の雰囲気は決
定しているという事で、近々完成させられると思います。


どこまでのものを作るかは悩ましいというか出来るかぎりの事はしたいと
常々思っているのですが、作るにあたっての基準のような「面倒臭さ、難
しさ」の感覚があって、とにかくその時その状況で最善は尽くしたなと思
えるところまでは粘っているのは共通しています。


こういう活動自体が他に参照できる例を身近には持っていないので、自ず
と自分たちの過去の作品と比較してチャレンジを続けてゆくのが基本です。
そういう意味で今回出来るかぎりの工夫が「分担」だったのですが、やっ
てみると『ワクワク感』が違いますね。



私個人としての「伝えられる事」については十分作品にできていると思わ
れます。だからこそ『ダケスタリスク』としての作品のメッセージ性は思
いがけないものがあり、今夢中になっている事かもしれません。

ダケスタリスクの曲

『ダケスタリスク』として録音した曲は現段階で5曲あります。

夜の道

春の嵐

憧れと空

夕陽に告げる

道の上

ダケスタリスクの線

『ダケスタリスク』の活動は次第に変質してきたような気がします。
目指す方向というか、進む方向が定まりつつあります。どうあって
も内容がある方向にしか進み得ないのですが、色々な事が絡みつい
ているように成り立っていて、『精度』とか『質』を求めていった
りすると何かがそぎ落とされて、そこに残ったものがよく見えてき
ます。



おそらくはキーとなる『ナンセンセンス』との関係でダケスタリスク
が表現する事が現れてくるように感じます。それはもう前とか後ろと
かではなく、連続的なスペクトルというか…虹のような連続というか
、そういう線でしょう。
プロフィール

なんとかさん

Author:なんとかさん
ナンセンスな物語を書くつもりです。リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
普通のカウンター
投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR