FC2ブログ

自然に

ここに感じているとても自然な頼もしさのようなもの。どこかに届いた気がしている。
スポンサーサイト



オリジナル曲紹介㉑

21曲目は「風がそよいで」です。音源は現時点で1つ。


音源



2019年の4月某日、目覚める直前に見た夢で突然ギターの演奏が始まり、『ダケスタリスク』として未知の曲を歌いだしたのを聴きました。サビの前のギターからサビの終わりまでのフレーズでしたが、凄く心地よかったですし、まるで『パラレルワールド』のような感じがしたので印象的で、だからなのかしっかりサビのフレーズとメロディーを覚えていました。ちょうど時間もありましたし、その日はそのまま曲作りを始め、サビの終わりから続くAメロはすぐに浮かびましたし、あっさりできてしまった曲です。馴染みやすい展開にするのが良いなと思ったのでありがちといえばありがちですが、これまでには無い雰囲気なのは間違いないです。

オリジナル曲紹介⑲、⑳

自作曲の19曲目は「ヒカリココニ」ですが『ダケスタリスク』として完成させることを前提にしていた為、一人で録音したものは割愛します。



20曲目は「花に酔い」です。音源は現時点で3つという事で。


最初の音源

キーを一つ上げたもの

3つ目の音源


この頃ではメロディーから曲を作っているので、良いメロディーが出てきたら曲作りが自然と始まります。ただこの「花に酔い」についてはコード進行に癖があって、幼いころにプレイしたファミコンゲームのBGMのコード進行に似たメロディーがふっと出てきて、それをサビにしてみたいなと思って全体を考えていった曲です(ちなみにそのゲームはドラえもんのRPGです)。あとはアレンジをどうするか、これで完成でいいのか等、まだ可能性がある曲で現時点での完成形が二つ目のキーを一つ上げたものなのかなというところです(追記:3つ目の音源も完成形という事で)。

オリジナル曲紹介⑱

18曲目は「ミステリアスワールド」です。音源は一つです。


音源


この曲は何から何まで「意識的に」作った曲で、展開もかなり意図的に特殊なものにしています。冒頭に「不思議な」というフレーズが出てきますが、すぐに消えてしまいそうな印象を何とか作品にしてみるとこういう感じになります。集中力が大事だったので、ほぼ2日くらいで作りました。

オリジナル曲紹介⑰

17曲目は「星空に想う」です。音源は2つあります。


最初の音源

2つ目の音源


ある人から「スローテンポの曲が聴きたい」という提案があり、季節が夏から秋になってきた頃でしたから漠然と「夜空」と夜の雰囲気に浸るような曲を作ってみて、自分でも浸り易い曲ができました。音源としては2つ目のものが正式なものですが、これももしかしたら『ダケスタリスク』で演奏する候補になるかも知れません。

オリジナル曲紹介⑯

16曲目は「街の景色に」です。音源は2つあります。


最初の音源

スローテンポにしたもの



「大学時代に自転車で動き回っていた時のこと」を思い出して作った曲です。思いの外狙い通りの雰囲気で作れたので地味に重要な曲ですが、その分珍しい曲調になっていて最初に録音したものはギターは良いのですが、声の方がサビで少しかすれてしまっています。スローテンポにアレンジしてみた2つめの音源は少しイメージとは違いますが、これはこれでいいのかなと思っています。

オリジナル曲紹介⑮

15曲目は「虹の入り口」です。音源は一つ。


音源


この曲は『プレ・ダケスタリスク』とでもいうべき曲で、一人で録った音源ですが『ダケスタリスク』としても弾ければもっと音が良くなりそうだと思っています。「虹」をテーマにした作品が欲しいなと思ったのですが、むしろ「虹」という稀なものを見れるまでと、そこに虹があるような雰囲気を出せればと思ってちょっとしっとりとしたコードにしてみました。凝ったコードにするという事は難易度が高くなってしまうという事で、この音源はほぼまぐれレベルで弾き切ったのでそれ自体も「稀」という感じがあります。

オリジナル曲紹介⑭

14曲目は「ナンセンス物語」です。音源は2つあります。


最初の音源


音源2


当ブログのテーマとも言える「ナンセンス物語」はここでナンセンス物語を書くようなテンションで歌詞を考えていった曲で、ほぼ勢いで作りました。もっとはっちゃけた展開にしたかったのですが、思いの外メロディーが好きなものになったので自分としては「無難な」位置に収まっていると思っています。ただ、相変わらずコードの難易度と声の関係で上手く録れたことがなく、まだ課題曲として残る完成度です。

オリジナル曲紹介⑬

13曲目は「憧れと空」です。なんとかさんとしての音源が一つあります。



音源


この曲は色んな願いを込めて作った曲です。『ダケスタリスク』として続けてゆくなら何か夢を見ていたいですし、それを実現してゆくには何よりも音楽とイメージが大事だと考えて出来るかぎり未来に希望を託すような、力強い曲にしないとと思い、THE YELLOW MONKEYの「空の青と本当の気持ち」という曲の雰囲気への憧れもあり、コード進行も心地よくなるように選んでいったような気がします。『ダケスタリスク』として完成させる前には個人的に色々な試練があって正直ギリギリだった時もありましたが、その時に出せたリアリティーが時々自分を励ましてくれていて、大事な曲です。


この音源自体は一人で録音したもので、割と平常心で演奏出来ています。基本的には『ダケスタリスク』の曲です。

オリジナル曲紹介⑫

12曲目は「雨のリズム」です。2つ音源がありますがストロークが少し違うだけで、同じ時に録音しています。

音源①

音源②


キーが高い曲で、雰囲気が面白い曲かなと思っています。「どこかに」という曲と同じ感じになるのを避けて、意図的にマイナーコードを入れてみたところ「ああ、こういう進行ってあるなぁ」と思って全体が浮かんだ曲ですね。『ダケスタリスク』をメインと考えると、「なんとかさん」として表現してゆけることを追求してゆく場合には詞もそういうものにする必要がありまして、普段のテンションが反映されていると思われます。
プロフィール

なんとかさん

Author:なんとかさん
ナンセンスな物語を書くつもりです。リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
普通のカウンター
投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR