FC2ブログ

ナンセンスとそれから

物語を書くつもりです。リンクフリーです。

意味が無くなる時に

Posted by なんとかさん on   2  0

しばらく「そう書こう」と思って書いてきた。


それも悪くないけれど、無理に書く必要はないと言えばそうだ。じゃあ積極的に書きたい
事があるかというと特に見つからない。


良くも悪くも世間並みの感覚で判断している。自分にとって重要な事でも世間にとっては
大した事ではないという事が大いにある。それも忘れていない。



今の自分を否定する事は出来ない。自分が良いと思うことは良いと思っているし、何かを
肯定しその先に行く動きを否定するなら何も出来ない。とは言えあくまで過渡期にあると
するなら全てを肯定しているのもまた無理である。今が何でもない事のように思えるよう
な時が来たら、それはそれで今の自分にとっては切なくもあるし、将来の自分にとっては
ごく普通の事なのだろう。



あくまでその時その時の自分にとって意味がある事が重要だ。だとすれば変わってしまっ
た自分に否定されるという事もあり得るだろう。だが厳密にはそれは否定ではない。あく
までその自分にとっては意味が無くなってしまったという事であり、相も変わらず同じよ
うにその時の自分にとって意味ある事を続けている。

スポンサーサイト



なんとかさん

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments

無明 says..."No title"
自明灯、ってやつですね。
お釈迦さまの最後の教えとされるもので、
自分にとって意味のあるものであれば
それは意味のあるものである、みたいな
解釈で私は捉えています。
それでいいと思います。
2015.12.26 21:59 | URL | #- [edit]
なんとかさん says..."Re: No title"
そうですか。仏教の勉強は殆どしてないので分りませんが生きて行けるならそれでいいと思います。
2015.12.27 05:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://katakata56.blog.fc2.com/tb.php/1282-cddad5ff
該当の記事は見つかりませんでした。