FC2ブログ

待ちわびた

認める事は出来ないかも知れないけれど、時と共に薄れてしまう事があって、自分でも分からなくなる。たとえ間違っていても言葉にする力はあって、嬉しいことも恥ずかしいことも多くの場合は当然だと思える。ただ待っている。近づいてくる一瞬を。秘められた感情が言葉となって表れる時を。続きはまだない。開けずにとっておく、そんな想いもあって、並べた言葉では届かないかも知れないけれど、ひたすらに道を描いている。魂が通る道を。船になぞらえて。


乾いた心では雨さえ呼べない。確かなものは焦がれる気持ちだけ。イメージは雨の雫のように僕の心を潤す。あと少しで何かが見えそう。


おやすみとまた言う。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なんとかさん

Author:なんとかさん
ナンセンスな物語を書くつもりです。リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
普通のカウンター
投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR