FC2ブログ

なるべくという

厳しく評価する自分というか意識があります。善悪にしても目標を立てるに
してもそこで判断すると求めるところが多かったり高ったりするもので、あ
る意味その意識でも「やむを得ない」という位になるとようやく認められる
と言いますか。つまり『出来る』という意識なのですが、自分を盛り立てて
ゆこうと思うのも、その意識があるからなのだと思います。


ただ八方手を尽くして、もはや『運』が良ければそういうテンションで居ら
れるようなものならば長続きはしないですし、また自分の気力で維持し続け
る事も、様々なバランスの中で歪を生むというような感覚になってしまった
時、そういう意識自体が「稀」なのだと気付きます。



気を緩め過ぎるのも性に合わないのですが、まず考えるべき現実的な判断を
する意識で、なるべく良くなるようにと思う方向に続けてゆき、何か高揚感
があって『稀』な意識が出てきたときにそれを放つという方が良いのかなと
思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なんとかさん

Author:なんとかさん
ナンセンスな物語を書くつもりです。リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
普通のカウンター
投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR