FC2ブログ

これからの

語り始めるとどこから説明したものか尋常ではないほど迷う事がありますが、
「ただ一つの」というところで書き続けてきたことの延長で、今自分が向か
うべきは『ダケスタリスク』という活動なんじゃないかなと思えてきました



「小説」というのは自分の中では『手段』という意味合いもあって、伝えに
くい事をオブラートに包むように伝えるように書いてきた時もあります。そ
れが最近の告白によってその必要性はなくなったのですが、同じ「ただ一つ
の」の流れで、自分が今やりたい事をやれているという事を誰かに『報告』
するような事はしていたいなと感じるのです。




相変わらず『報告』する相手は『彼方』という状態でそれは変わらないのか
も知れませんが『ダケスタリスク』が色々なものを繋いで、一番シンプルに
活動しているという『特別』なこと…もしかしたら小説より「奇」かも知れ
ない内容を書いてゆくのが合っている(合致している)のかなと感じます。



後は気紛れに文章を書くこともあると思いますが、分かる人がいたらいいな
と思うテンションで書くので、そこは期待しないほうがいいかなと思います

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なんとかさん

Author:なんとかさん
ナンセンスな物語を書くつもりです。リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
普通のカウンター
投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR