FC2ブログ

はんてい

ひっかけ。


イチゴを一語で表現してください。

「あまい」

羊羹に塩を塗したかのような、無用感。ようかんだけに。でも塩羊羹は成立する。


気怠い午後。目的もなく食べ物の事を連想する。あっけらかんとしているわりに
核心をつくような発言も目立つ、某有名人のブログを読みながら、近い将来に
訪れるであろう大して何も変わっていないが、配置だけが変わって新しく見える
だけの世界を想像しながら、アップルパイを要求する僕はごく普通の少年だ。


「あらあら!上々ですね。憤慨したエドワルト」


大抵の事はスルーしてしまえる。大体は『おんぼろ』と形容するしかないような
船の中だが、身柄を拘束されていてもそんなに心地は悪くない。というより、ネット
環境が快適な分だけ幾分素敵なこの軋みながら揺れるこの空間は、この世界の
ごく一般的な少年である僕にとっては、ある程度都合が良いとも言える。


「だけどね、残念ながらここは船の中なのさ、アップルパイなんて陸陸しいものは
とてもじゃないが手に入らないよ、エドワルト」


「ちなみに僕はサトシです。アップルパイじゃなくていいので、甘いものを下さい。
海賊さん」


「ん?私は海賊ではないですよ。君が知っている事を正直に吐いてくれさえすれば
お姉さんは君に一切危害を加えるつもりなんてないんだから」










っていう、囚われの身ごっこしない?って誰かに言うつもりだ。あんまりに暇過ぎて。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まあ、そう言う事も有る罠

 そこでその「ごっこ」を書きなぐっていくと一つの物語が出来てくる訳だ。うむ、暇とは小説の最大の構成要素である。

Re: まあ、そう言う事も有る罠

こんにちは。

設定を活かしきれないとこんな感じになりますね。あとは気分が乗れば続けられます。忘れたころに設定を読み直してみると意外と書けたりします。
プロフィール

なんとかさん

Author:なんとかさん
ナンセンスな物語を書くつもりです。リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
普通のカウンター
投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR