FC2ブログ

オチない

ときどき、ほんのたまに、ごくごくまれに、コーラを飲みたくなる。
ずっと前に友人に炭酸は骨が溶けるよと言われたのをネタにして
いかにも溶けそうな雰囲気を漂わせているコーラを飲む際は
「今日、骨を溶かすか」と表現する事にしている。ときどきではなく
頻繁に飲みたくなるメロンソーダは、都合よく溶けないような
気がするから、そう表現しない。


どうでも良いやり取りを思い出す。


「多分ね、メロンソーダは人類が見出した絶妙な味なんだよ。それが
なければ、世界はもっと、具体的には3パーセントくらい殺伐としていたね。」

「その数字はどうやって算出した?」

「そりゃあ君、アナログ計算だよ」

「いや、そこは単なる勘と言えよ」


どうでも良いやり取りをあまりしない知人にその話をしてみたら、

「メロンソーダは俺も好き」

で終わってしまった。そりゃあ後半の情報は蛇足とも言えるけど、
少しはそこに趣を感じてくれよと思ったが、そういう間柄でもない
と思って口にはしなかった。


という事を友人に言ったら、

「まあ、私はどちらかと言えばツッコミ慣れしてるからね」

「いや、あんたはどちらかというとボケだろ」


これは既にどうでもいい情報だ。ところで今日は僕は、骨を溶かそうと
している。さて、これはネタとして受け取って貰いたくて、不謹慎
とか思われたくないのだが、どうしても「炭酸で溶ける」というのが
個人的に笑いのツボである。そりゃあ化学(ばけがく)をやったから
「炭酸」というのは「酸」なのは確かで、カルシウムも溶かすのだ
と言われたら、『そうなのかも知んねぇ』とか納得しそうだけど、
でもさ、そこは何かしら配慮して溶けなくてもいいじゃんって思う。


「何言ってんだこいつ」


という想像の声が聞こえる。その声は、僕の中のツッコミ役の声とも
言えるのだが、とにかく合理的なというか科学的にきっちりした
事は分ったから、でもせめてボケボケした場面ではもっと曖昧というか
大雑把というか、デタラメに世界が出来ていたっていいじゃないか
と思うのである。



そこでいかにも身体に悪そうな液体を飲んで一言。



「うめぇ」


オチはない。オチはないというオチがあるとかないとか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

炭酸飲料が体に悪いというのは都市伝説

 体に悪いのは炭酸飲料に含まれる多量の糖分であり、糖分を採り過ぎる事による栄養バランスの乱れらしい。骨を溶かすとは言っても、骨が直接むき出しになっているのは歯だけであり、歯が溶け出さない程度の摂取であれば全く問題は無い。つまり、炭酸飲料が体に悪いというのはデマである。
 ついでに、昔酢を飲むと体が柔らかくなると言った都市伝説があったのを覚えているだろうか。あれもむちゃくちゃな話で、酢に直接骨を沈めるとぼろぼろになるのをみて、骨が柔らかくなる>体が柔らかくなるになったそうな。
 現在、健康ブームである。というか健康食品ブームである。だが、これだけは踏まえておくべきである。食べ物に特定の薬効は無い。あったとしたらそれは薬である。厚生労働省が黙ってはいない。

Re: 炭酸飲料が体に悪いというのは都市伝説

こんにちは。

高校時代の友人との馬鹿馬鹿しい会話をそのまま使ったのですが、問題ない範囲で溶けているのか溶けていないのかという化学反応をしているかも知れないと素朴に思えてしまえるところで話が面白かったんですよね。ただ最近は清涼飲料水全般で『糖尿病』が怖いな~と思っていたりします。
プロフィール

なんとかさん

Author:なんとかさん
ナンセンスな物語を書くつもりです。リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
普通のカウンター
投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR