FC2ブログ

ちょっとだけメッセージ

<もう一度立ち直る事が出来るのか、そこから踏み出す事は心細いよ>


缶バッヂがカンカンと鳴った。ただ親指で弾いて打ち鳴らした、それだけの事だ。缶バッヂといえば子供の頃にキャラクターものが良く売っていて、安い作りでシールが貼られているだけだがそのキャラクターは昔よく見ていた奇想天外な事が起るアニメの特徴的なオヤジである。子供向けアニメの癖に、やたら説教くさいところがあって暴走しまくる主人公とその仲間がいつも最後には近所のオヤジに正座をさせられながら説教を食らっているシーンが子供心に「進歩が無いな」と思っていた。


主人公一行に肩入れする同級生達が疎ましがっていた「オヤジ」の方が何となく人間臭くて惹かれていたので、友人が反対するのを押し切って一人誰得の「オヤジ」の缶バッヂを購入してすぐにアニメの方が視聴率の問題で打ち切りになってしまってろくにネタにすら使えなかったバッヂだが、自分にとっては忘れられない記憶だったので、大人になって何度も捨てる機会はあったのに、その度に回避され、今も部屋のアンティークの一部となっている品。噂だとネットオークションでそこそこの値がつくらしいが、今みたいにパチパチ弾いていたのもあって状態が悪くて価値は下がるだろう。



不思議な事にどうでもいいものほど記憶に残る。そしていつも同じような手順でおんなじようなことを振り返る。今みたいに状況が割とシリアスで、一杯一杯なのに、「オヤジ」を弾いてアニメを思い出して、「進歩が無いな」と一人呟くまでがテンプレートである。


「進歩無いのは、自分なのかもな・・・」



失ったものを嘆いているのではないと思う。何が失われたのかを一言で言う事は難しいけれど、失って、確かに「今はもうない」という事実を受け入れた時、自分が身を寄せる場所がここに無いという事に気付いた。だけど、相も変わらず現実はずっと続いて、やはり同じような事を繰り返している。進歩があるとしたら、ここからでも踏み出せるようになれる自分になる事だということも重々承知している。でも・・・




<ここから先は何も無いように見える>



こんな時、「オヤジ」だったら何ていうだろうか?説教してくれるだろうか。



もう一度指で弾こうとして、うっかり爪で「オヤジ」のプリントされているシールを削ってしまった。まあ物だからいつかはそうなるんだろうな、と思っていたらちょっとした異変に気付いた。



「あれ?これ何か下に別のがプリントされてる?」


どうやらシールが剥がれた時にしか顕れない缶自体にプリントされた隠された模様があるようである。勿体ないとは思ったが、丁寧にシールを剥がしてゆく。そこに現れたのは表面に張られたシールでは怒っている表情の「オヤジ」が優しい表情で笑っている絵だった。そしてその下に小さく、



『なあにお前さんたちだったら出来るさ!!』



という文字がプリントされている。そこで一つの事を思い出した。怒ってばかりの「オヤジ」だが、作品中のある話で、珍しく落ち込んでいる主人公に優しくそのひとことを投げかけていたシーンがあったのである。缶バッヂがまさにマニアが喜ぶように作ってあったという事なのかも知れないが、「オヤジ」が本当はそう、いつもそうやって表では見えないように背中を押してくれていたのではないだろうか。




ちょっとだけ、感極まってしまった。




感動を分かち合いたくて、久しぶりに同級生の一人に電話してみたら、


「何だっけそれ?」


と返されてしまった。突然の事だし当然と言えば当然だったかもしれない。蛇足のようだが、何となくそのやり取りが当時の様子と似ていたから、ちょっとだけ笑ってしまった。



ちょっとだけ前に進めるかも知れないと思った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

思いはなかなか伝わらない

 おやじを作り上げたスタッフがそのアニメにこめた思いを知る良いエピソードですね。しかしそれがなかなか伝わらない。打ち切りになってしまったのもその為なのでしょう。でも随分経って、グッズの中からそんな思いを見つけてくれた人がいる事を知ったらさぞ喜ぶことでしょう。
 え? 作った本人すら忘れてた? まあ、時間の流れと言う奴は時として酷なのですよ。それが人なんでしょうねぇ。

Re: 思いはなかなか伝わらない

こんにちは。

「想い」はずっと後になってから伝わるかも知れない、という風に考える事にしています。特に色々なものが取っ払われて浮かび上がってくる時に。取っ払うのも時の流れといえばそうなんですよね。
プロフィール

なんとかさん

Author:なんとかさん
ナンセンスな物語を書くつもりです。リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
普通のカウンター
投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR