FC2ブログ

ナンセンスとそれから

物語を書くつもりです。リンクフリーです。

意味付け

Posted by なんとかさん on   0  0

『ゆるやかな気持ちで』という、ゆるやかな見方での『意味付け』はその見方が
自然にできる時とそうでないときがある。そもそも弛緩した状態だけでは生きて
ゆく事はできないだろう。とは言え、そういう風に見ていたい時間はある筈であ
る。


『その世界観に、その雰囲気に浸っていたい』



おそらくそれは間違いではない。ただ常にではない。それでも肝心なのは、その
見方で『意味づけられる』事の中にいて(プロセスを続け)、その世界観で素直
に見続け『語る』事である。主体が語る事によってしか伝えられないような見方
がある。


その『世界観』自体は一つの『夢』なのかも知れない。厳密に言えば、その世界観
で見られるようになる毎日が、『夢』といえるのかも知れないという事である。
現実逃避でも何でもなく、目指すべきところとして。

スポンサーサイト



なんとかさん

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://katakata56.blog.fc2.com/tb.php/895-8171f74b
該当の記事は見つかりませんでした。