FC2ブログ

おもめのしょうせつ


かなり重めの小説を読んだ日の夜は、何となく眠れない。考える事が次から次に出てきてしまって、こんな人生を送っていていいのか悩んでしまったり。私は友人にメールを送る事にした。

『件名 眠れない

あのさ、何かね、今日重めの小説読んだら、こんな人生で良いのかどうか分かんなくなってきちゃって相談にのってもらえる?』

すぐに返事が返ってきた。

『件名 Re:眠れない

じゃあ軽め小説で良いんじゃない?文庫本とか。



多分、「重い」の意味をこいつは誤解しているか、敢えて誤解した素振りで適当にあしらおうとしているのだと思ったが、どちらにせよこの適当さに少しいらっときたので、私は以下のようなメールを送信した。


『件名: いやそうじゃなくて

「重い」は物理的な重さじゃないんよ。こう内容的に、精神的にずっしりくる重さっていうの?普通分るでしょ?



今度は少し考えたのかメール音が鳴ったのは数分後だった。


『件名: Re:いやそうじゃなくて

いやそうじゃなくて、じゃなくて、私は「いや」だよ。精神的にずっしりくる重さなんて誰だっていやでしょ?普通分るでしょ?




いやそうじゃなくて…って誰が上手いことを言えと。ってか話をかき回すな。今話しているのは、本の内容の話で、お前の精神を沈没させようとしているわけじゃないんだ。分かってくれ。


『件名: 本の内容だよ


私の読んだ本の「内容」が、重いだけで、あんたがどうなるわけでもない。ちゃんとメール読んでよ。




次の返事は私の想像の斜め45度を行っていた。

『件名: Re:本の内容だよ

凄い本だね。「私の読んだ本の「内容」が、重いだけで、あんたがどうなるわけでもない。ちゃんとメール読んでよ。」っていう文章が書いてあるの?




キャッチボールの成立しないやり取りは深夜まで続き、私は馬鹿馬鹿しくなって途中で寝落ちしてしまった。私はこんな人生を送っている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来たよ

昨日ようやく自宅に戻り、ネットが使えるようになったのでやって来ました。
人生とは不条理に満ち満ちたものですね。

いつも物静かななんとかさんでしたが、
私の言動(ムチャぶりとか色々…)に不条理を感じていたやも知れない、
と心配になってきました。
もう少し大人になろうと思います。

こっそり更新楽しみにしています。

いらっしゃいませ

ムチャぶりは・・・
いや、でも楽しかったです。

こっそり楽しんでください。

こぼれた球でも拾えばOK牧場

 暗闇に向けてボールを投げ続ける。帰って来ない。
 海に向かってボールを投げ続ける。無論帰ってこない。
 隣の家に向かってボールを投げ続ける。勿論怒鳴られた。

 ナンセンスなコメントで申し訳ない。

Re: こぼれた球でも拾えばOK牧場

ナンセンスな文は時に詩的に、哲学的に見える事があります。

こぼれた球を自分で拾いにゆく姿は哀愁が漂っていて、見知らぬ誰かのつっこみを期待して遠くへ遠くへ放り投げた球が、意外なところから帰ってくる時にこそ、その意味のようなものが得られるという事なのかも知れません。
プロフィール

なんとかさん

Author:なんとかさん
ナンセンスな物語を書くつもりです。リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
普通のカウンター
投票
無料アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR